エクセルシオールで怖い目にあった

ラテを飲みたくて、エクセルシオールに入ったときのこと。

僕はタリーズに行くような気軽な気分で、こう頼みました。

「ホットのラテ、トールで」

しかし、店員さんが、ノーリアクションです。
僕の声が小さすぎて聞こえなかったかな?と、今度はハッキリと声を張りました。口にしました。

「手はつなぐもんだ」

今日、下の子の卒園式があった。
これで我が家は、幼稚園と縁がなくなることになる。家族としても幼稚園卒業だ。

幼稚園へ毎朝連れて行った日々のことを、覚えておきたい。

家を出ると、子どもが、手を伸ばしてくる。
「手をつなぐ」のが当たり前なのだ。
手をつないで歩いて幼稚園に行くものだと、子どもの中では決まっているのだ。

しかし、日本で大人になってだいぶ経つ僕は、知っている。
「手をつなぐ」ことが、どれだけ特別なことか。
手をつなげる人が、いかに少ないことか。
ましてや、なんの気遣いもなく、親密さを示す必要すらなく、当たり前のように手を伸ばしただけでつなげる人は、その中でもさらに、いかに少ないことか。

この小さな生き物が、全幅の信頼を寄せて、毎朝手をつないで歩いてくれたことを、しみじみとありがたく思う。
ありがとう、ありがとうね。

いま読んでるウェブ漫画まとめ(連載中で無料のもの)

ファイアパンチモブサイコ100中川いさみのマンガ家再入門オレ達のパーティーは間違っているも終わってしまって、日常生活にドット抜けが出来てしまった気分がする、今日この頃です。

もう、なにがいつ終わって目の前から消えるかわからないので、この辺りで一度、現時点での「いま読んでるウェブ漫画まとめ」を紹介したいと思います。
メジャーなものばかりですが……みなさまのウェブ漫画ライフの一助になれば幸いです。

飲み会を2回ブッチしてしまった僕が調べに調べてたどり着いた、iPhoneのカレンダーにFacebookのイベントを追加する方法

iOS11以降、カレンダーアプリに、Facebookのイベントが追加されなくなりました。

この仕様変更のせいで2件の忘年会をど忘れブッチしてしまった僕は危機感を覚え、解決方法を探した結果、非常にユニークというか、解決してホッしたというよりも、むしろ「どうしてこうなった?」と首を傾げたくなる方法を発見しましたので、シェアしたいと思います。

 
1. アプリじゃなくて、ブラウザ(iPhoneのSafari)で、Facebookのイベントページを開く
Ios11fb2017011201

 
2. URLが「m.facebook……」となっているので、「www.facebook……」に書き換える[重要!]
Ios11fb2017011201

 
3. 下のアクションボタンから「デスクトップ用サイトを表示」を選ぶ
Ios11fb2017011201

 
4. PC用ページが表示されるので、右サイドバーを拡大して見てみる
Ios11fb2017011201

 
5. 「イベントをAppleカレンダーに追加する」みたいなことが書いてあるところを発見。「近日予定のイベント」のリンクをタップする
Ios11fb2017011201

 
6. 確認画面で「照会」を選ぶ
Ios11fb2017011201

 
7. カレンダーを見てみると……Facebookのイベントが、無事に自動で追加されるようになりました!
Ios11fb2017011201

 
ひと安心です。それにしても少し前までは、この種の情報は必ず日本語でどなたかが書いてくださっていたのですが、最近は英語サイトをくまなく見ないとわからない場合が増えてきましたね。今回もそうでした。
個人的にはやはり日本語の方が便利なので、できるだけ日本語の情報を発信していきたいと思います。

Amazon Alexaで複数のタイマーを作る方法

勝間和代さんが「Google Homeで複数のタイマーを作る方法」という記事を書いていたので、それのアレクサ版です。
と言っても、やり方はほとんど同じ。

僕「アレクサ、タイマーを3分セットして」
アレクサ「3分のタイマーをセットします」

僕「アレクサ、タイマーを20分セットして」
アレクサ「2番目、20分のタイマーを開始します」

僕「アレクサ、あと何分?」
アレクサ「現在2件のタイマーがセットされています。3分のタイマー、残り約30秒。20分のタイマー、残り約19分40秒」

アレクサ「ヒーヒョロ、ヒーヒョロ(タイマーが鳴った音。敢えて文字にするとこんな感じ)
僕「アレクサ、ストップ」

アレクサがルー語っぽいの話してくる

最近、我が家ではechoでアレクサを結構使っています。
主に音楽かけるか、タイマーセットするか、天気やニュースを聞くか。

Alexa2017121201

「すごい便利!」というほどではないけど、別のことで手を動かしながら、言うだけで色々やってくれるのは、なかなかありがたいです。

で、今日、はじめて商品を注文してみたのです。
定期購入しているものは、なくなってきたらアレクサに言えばいい、っていうのはすごい未来っぽいと思って。

頼んだのはウィルキンソン炭酸24本入り
ここの強炭酸水にレモン汁をたくさん入れて飲むことは、僕にとって、ほとんどお酒と同じくらいのリラックス効果があります。だから酒代わりに毎日飲んでいるので、箱買いがお得なのです。

注文の流れはこんな感じでした。

「アレクサ、ウィルキンソンを注文して」
「注文履歴から、アサヒ飲料 ウィルキンソン500ml 24本入りが見つかりました。注文しますか?」
「はい」

ここまでは極めてスムーズだったのですが。
そのあとの一言で、僕はつい目をechoに向けてしまいました。

「注文が完了しました。お届け予定日はトゥモローです」

echoの円筒形のシルエットに、ルー大柴の顔が重なります。
なぜ「明日」だけ英語? しかもカタカナ発音?

せめてむっちゃ発音良ければ、「ああ、ここはまだ日本語対応していないんだな」で済んだなのに、中途半端に日本語に寄ってるせいで、今でも耳にこびりついて離れません。

他にもルー語なところってあるのでしょうか? アレクサとの会話、まだまだ楽しめそうです。

積みプラを組み立てるのも大掃除です

風邪ひいてダルいのですが、年末ですので、大掃除をしなくてはいけません。
と、言うわけで、プラモデルを組み立てています。

Mechatrowego20171230

嘘みたいですが、立派な大掃除です。だと思います。

ほら、その場のテンションだけで買っちゃうときってあるじゃないですか? 特に「可愛い!」のとき。
この子はそんな風にして、数年前に我が家に来たプラモデルです。

児童用メカトロボット メカトロウィーゴ』といって、カラフルで丸まっこいんです。設定も「通学用」とか、平和です。デザインとイラストも『日常』のあらゐけいいちさんです。
パッケージもほら、こんなにめっさ可愛い。

免許更新の講習に面白みを見い出す

免許証を更新するために、短い講習を受けていたときのこと。

講師の方は一所懸命話しているのだけど、申し訳ないが、とてつもなく眠くなってきました。
眠気の我慢なんて段階はとうに過ぎ、もはやまぶたの筋肉との戦い。
必死で目を開け、ぼんやりとしてくる頭を振ります。ダメだ、起きてなきゃ……と奮闘しているとき、ふと、講師の人が、こんな話をしたのです。

「みなさん、曲がるとき、ぜひ、路面を確認する癖をつけてください。なぜか? 曲がった先で、人が寝ていることがあるからです。

みなさん、まさか道路に人が寝てるなんて思わないでしょ?

『TYPE-MOONの軌跡』読んだ感想

最近FGOにハマっているので、同時並行で、源流もさかのぼっています。具体的にはTYPE-MOONのこれまでの作品群(Fate/stay nightとか)や、名作といわれるノベルゲーム(シュタゲとかひぐらしとか)ですね。

その一環で、これを読みました。

TYPE-MOONの軌跡』は、TYPE-MOONのはじまりから、FGOに至るまでをまとめた本です。奈須きのこさんや武内崇さんが、何を考え、何にチャレンジしてきたか、今まで発表されてきた作品にはどういう特徴があるか、といったことが書かれています。
以下、感想。

「次の2行が楽しみ」。セリフが最高なゲームそれがFGO

夏くらいからハマっていたFGOですが、先日めでたく人理修復を達成いたしました。
人類の滅亡を防ぐことができて、ほんと良かったです。これもサポートしてくださったみなさまのおかげ。本当にありがとうございました。

Fgo20171203

のんびりと少しずつやっていたので、だいぶ時間がかかってしまいました。
でも、最高&最高でした。

以下、長い感想です。ネタバレはナシ。