「今年話題の人たちカレンダー」が9月も埋まった……

今年は本当にすごい「今年話題の人たちカレンダー」。

さすがに9月までは続かないだろうと思っていたのですが、よくよく今月を振り返って考えてみるに、実は既に、人ではないのだけど、こう埋まってるんじゃないかという気がしてきました。

ランチに思う存分肉を食べた:「いきなりステーキ 赤坂店」

会社の近所にできて、最近話題の「いきなりステーキ」、食べてきました。

最初に感想を言うと、「とにかく昼間に肉をガツガツ食いたかったらオススメ」です。

 

入り口はこんな感じ。「俺の◯◯」シリーズみたいですね。

絶対に子ども向けのカレー

これが大人向けってことは間違ってもあり得ないよなー。

zenback譲渡について(転載)

ふと思うところがあって、zenbackをログリーに譲渡した際、某方よりうながしていただいて、小鳥メモメモの方に、感情をぶつけるように一気に書き殴った記事を、こちらに転載します。

なおzenbackは現在ログリー様にて元気に稼働しており、なんだか速度や機能改善も行われ、

など、いろいろお役に立っているようです。
巣立った子どもを見ているような、嬉しくてほんの少しだけ寂しいような、複雑な気持ち(笑)……

さて、転載します。

「せ」で詰んだ(iPhone 6 Plus 編)

えーまず前提として。
僕はiPhoneは、

・片手で使う派
・左手で使う派
・逆手で撮影する派

です。

今回のiPhone、Plusのバカっぽさに惹かれながらも、手が届かすぎんじゃね? 使い勝手の悪さが許容範囲を超えるんじゃね? そんなデカい画面が欲しかったらiPad miniでよくね? など、いろいろな心配事が胸をよぎったので、3GでiPhone帽子買って徹夜で並ひ世界中から取材されたあの2008年以来はじめて、

予約せずに、現物見てから買うかどうか決めようと思いました。

で、さっき触ってきました。

ドングリを割る男子

公園に、一心不乱に石でドングリを割ってる男子小学生がいた。

「なにやってんの?」

と聞くと、その少年はこちらを振り返って、ぶっきらぼうに、

アップルの新製品が、もしかしてiWatchじゃなくて「iFashion」だったりして

妄想です。

今夜のアップルの新製品発表はiWatchだと言われてますが、もしかして斜め上を言って、「iFashion」だったりして。

出てくるのはお洒落なTシャツやポロシャツ。その中に各種センサーが仕込まれていて、認証からヘルスケアまでをiPhone→iCloudに送り込む。

この製品の実体は、極薄超軽量のセンサー群とバッテリー。これを洋服ブランドに売り込む。

「ファストファッションに押されてるみなさん。これをあなた方の服に埋め込んで、付加価値をつけませんか?」

次世代iPhoneに欲しい、たったひとつの機能

いちるです。iPhoneの画面を割れたまま使い続けて、半年が経ちます。

さて、いよいよ9月9日のアップルの発表が迫ってきました。
次世代iPhoneは、9月19日発売予定とか、画面サイズが4.7インチと5.7インチとか、デザインが丸くなるとか、NFCや気圧センサーが搭載されるとか、さまざまな噂が飛び交っています。

しかし、そのどの機能やデザインよりも、僕がいま切実に欲しいのは、
「128GB版のiPhone」です。
iPhoneが128GBになりさえすれば、僕は今すぐ買い換えるかもしれません。

なぜか? なぜそんな容量が必要なのか?
まずは僕の現在のiPhoneの残り容量をご覧ください。

「デザートを超え、もはや食事」と話題のウッドベリーズパフェを食べてみた

吉祥寺のヨーグルトの名店ウッドベリーズ・マルシェが、
ウチらのパフェはデザートというよりも、もはや栄養バランスの良い食事
と言い切っていたので、それならばと食べてみました。

結果。

「僕のパパが一番!!!」と叫ぶおじさん

今この瞬間、電車内で、僕の目の前に、
「僕のパパが一番!!!」
と叫んでいるおじさんがいる。