ドラクエVIIIで非道い目に遭う


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

お久しぶりです。小鳥です。ありえないほどハードな年末進行のせいで、小鳥を更新する時間もままなりませぬ。
このドタバタはあと1~2週間程度続きそうなので、それまで新しい記事はまばらになりそうです。ごめんなさい。

さて、ドラクエVIII

僕は先週末、忙しいさなかをぬって、ちょっとだけプレイしてみたのですが、スタートから衝撃の展開が待ち構えていました。

ドラクエVIIIは、僕にとっては数年ぶりになるゲーム。超ワクワクしながら、電源を入れました。
今度のドラクエは、今風の、ポリゴン3Dで、気持ち悪いくらいスムーズに画面がスルスル動き、視点をグルグル回転できます。
ほのぼのとしたオープニングの後、まずは小さな町へ。そこで色々な人の話を聞いたところ、どうやら南に洞窟があるらしいことがわかりました。
ゲーム中のキャラが言います。「もう夜も遅いので、今日はお休みになって、明日冒険に出発してくださいな」

その瞬間、

急に僕の頭がガンガンと痛み出しました。目の奥も死ぬほど痛い。立ってられないような吐き気まで。
原因はすぐ判りました。ドラクエの3D画面です。あまりに前後左右上下にグリグリ動くので、すっかり三半規管がおかしくなってしまったのです。

まさに車酔いならぬ3D酔い。これ以上ゲームを続けられなくなった僕は、キャラをお休みさせた後、そのままベッドに倒れこみ、数時間、頭痛と戦いながら寝込んでしまいました。僕もお休みです。

-------------

なんという意外な展開でしょう。まさか、まず最初に倒されたのが、勇者でも仲間でも敵でもなく、

だったなんて。

さすが堀井雄二。いつも凝った仕掛けを見せてくれます。
でも、これじゃあかなりやりにくいですね……慣れの問題なんでしょうか?

次のドラクエでは、僕のような軟弱者なオールドゲーマーのために、2Dモード(ドラクエIIIみたいな画面になるモード)もつけてくれると嬉しいです>スクエアエニックス様
 
 
Maziceye2004120201楽しく遊んでみるみる目が良くなるマジック・アイ―目と脳を活性・強化、視力を向上させる驚異の3Dワールド!

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。