ポケモンが真にグローバルなコミュニケーション端末である6つの理由


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

 
……このタイトルがジョークだと気づいてもらえるといいのですが……

 
さて、気を取り直して。

ポケモン新機能が、
想像をはるかに超えてグローバルで、

「今どきの子どもはこんなことするの!?」

と、かなりビビりました。

 
 
アメリカ版のポケモンが発売されたというニュースがあったので、
なんとはなしに読んでいたのですが……

 
 
 
 
 
Pokemon2007042601_2ニューヨークに住んでる人とポケモン交換!

 
Pokemon2007042602Google Earthみたいな画面で、
世界中から交換/対戦相手を探す!

 
Pokemon2007042603ボイスチャットしながら
海外の人とバトル!

 
Pokemon2007042604ポケモン図鑑の説明も複数言語対応

 
Pokemon2007042605単語選択式のチャットでも
各国語が選べる!

 
Pokemon2007042606メールは完全自動翻訳

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もうこれでいいんじゃない?
次世代スマートフォンって。

これ、もしかしたら、
最もインターナショナライゼーションが進んでいて、
最もリッチで判りやすいインターフェースを持ち、
最も設定が簡単で誰でも扱える、
とんでもない通信機器かもしれませんよ?

ニンテンドーDSブラウザーみたいに
ブラウザをむりやりDSに合わせるんじゃなくて、
ポケモン的判りやすさを兼ね備えた
インターネット端末がDSで出たら、

もしかしたらバーチャル空間のデフォルトは、
セカンドライフじゃなくて、
ポケモンになったりするかもしれませんね。

 
 
MITチームの調査研究によるグローバル企業の成功戦略
スザンヌ バーガー (著), MIT産業生産性センター (著), 楡井 浩一 (翻訳)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。