ゴミを捨てると悪夢のような事態に陥る:デビッド・リンチの公共広告


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

 
デビッド・リンチ監督による、
ニューヨーク市の公共広告です。

メッセージとしては、
「ゴミのポイ捨てはやめよう」
ということなのですが……

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
怖すぎるよ!
伝えるべきメッセージをはるかに超えた恐怖が、
最初から最後まで途切れなく続きます。

なんの身構えもなくなにげに見たら、
間違いなくトラウマになるでしょう。
危険なCMです。

 
ちょっと「イレイザーヘッド」を思い出しました。
あれは悪夢そのものでしたからね…… 
ちなみに、「マルホランド・ドライブ」は、
僕が好きな映画ベスト5に入る映画です。

  
マルホランド・ドライブ
出演: ナオミ・ワッツ, ローラ・エレナ・ハリング 監督: デイヴィッド・リンチ

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。