ITベンチャー3社比較


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Sansya2008012300jpg

 
百度(Baidu)サイボウズラボライブドアと、たて続けに3社の方と接する機会に恵まれました。
同じITベンチャーなのですが、それぞれ違いますね。以下、簡単に印象を比較してみたいと思います。

 
 
 
Sansya2008012301

百度はホテルの一室だったということもあり、カッチリした、スマートパワフルな印象を与える感じ。アメリカの東海岸ベンチャーに近い雰囲気かな。
写真はただいた「百度ポロシャツ」です。
なお、CEOのロビン・リーはさわやかイケメンで、誠実そうで我が強すぎなそうで、超好感度が高い人でした。

Sansya20080123015

実際は勝村政信に少し似てた気もしますが……いずれにしろ、背も高いし、これはズルいというレベルの格好良さでしたよ。もっとちゃんと話してみたかったなあ。

 
 
 
Sansya2008012302

サイボウズラボは打って変わって超家庭的な感じ。文科系サークルが放課後に部室でだべってるみたいな、居心地の良い雰囲気です。
今日はLaQが流行の様子。
あと、椅子と机がすごくエルゴノミクスなんですよね。

Sansya20080123025

椅子だけじゃなくて、机の高さや傾きも、体調に合わせて自由に調整できるんです。
快適! こういう机だといつまでも疲れずにコーディングとかできるのではないかと思います。たぶん。


 
 
 
Sansya2008012303

ライブドアは、若くて明るくて活気がある感じ。世間一般の「ITベンチャー」のイメージに一番近いかな。社長の出澤さん(写真中央)からしてここまでカジュアルな感じだし。
ちなみに写真左の佐々木君は、Livedoor Readerの企画者でもあり、その前はココログのコンテンツ面でのディレクションもしてくれていた、凄腕Webディレクターです、だと思います。

 
 
 
会社のスタイルはどんどん多様化していっていて、Aでは眉をひそめられるような形式がBではむしろ歓迎される、あるいはその逆、みたいなことが起きつつあります。
そういう意味でも、自分を会社に合わせるのではなく、自分に合った会社を選ぶ時代なのかもしれませんね。

 
 
オフィスと人のよい関係―オフィスを変える50のヒント
浅田晴之、上西基弘、池田晃一 (著), ソリマチ アキラ (イラスト)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。