Blog Parts

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | ホームに戻る | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

2006年5 月 3日 (水)

Link: asahi.com:オウム真理教分裂へ 上祐代表が新教団を準備�-�社会.

 オウム真理教(アーレフに改称)の上祐史浩代表(43)が、脱会して新教団を設立する準備を進めていることが公安当局の調べで2日、分かった。設立時期は7月との観測が浮上しているが、約1650人とされる信徒のうち何人が新教団に移るかは不透明だという。

 公安当局は、新教団の設立は観察処分を免れ、教団としての生き残りを図るためとみている。


Link: asahi.com:キース・リチャーズさん、ココナツの木から落ち入院�-�文化芸能.

 1日付のニュージーランド・ヘラルド(電子版)によると、ロックグループ・ローリングストーンズのギタリスト、キース・リチャーズさん(62)が休暇で滞在していた南太平洋のフィジーでココナツの木から落ち、30日、ニュージーランド北部オークランドの病院に入院した。

Link: 米国人労働者の13%が週1回以上遅刻、その言い訳ワースト10。 Narinari.com.

そんななか、とんでもない理由を上司に報告する人もいて、そのワースト10を挙げている。

1. 「クビになる夢を見たので、ベッドから出られませんでした」
2. 「飼い猫を歯医者に連れて行かなければなりませんでした」
3. 「会社まで来てパジャマを着ていることに気づいたので、着替えに帰りました」
4. 「あなたがオフィスにいなかったので、探しにいってました」
5. 「ちゃんとしたネクタイが見つからなかったので、店が開くまで待っていました」
6. 「息子がフェレットをトイレに流そうとしていたので、手当をしていました」
7. 「ヤギを車でひいてしまいました」
8. 「ベーグルを買いに寄った店が強盗に遭ったので、事情聴取のために引き留められていました」
9. 「運転中にハチに刺されたので、車を止めなければなりませんでした」
10. 「おしっこを漏らしてしまったので、着替えに帰りました」


Link: ワラタ2ッキ:彼女ができる奴、できない奴.

Link: 【2ch】ニュー速クオリティ:ジブリ最新作「ゲド戦記」、第二予告編公開さる.

Link: アート・アニメーションの世界/ヤン・シュヴァンクマイエル.

1934年チェコのプラハ生まれ。若い頃よりシュールレアリズムに傾倒した創作活動を行う。 64年、短篇「シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック」(「『ジャバウォッキー』その他の短篇」に収録)で映画監督デビュー。 以来カンヌ、ヴェネツィアなど世界中の映画祭で多数の映画賞を獲得。ビョークなど異なるジャンルのクリエーターからも注目を浴びている。 最新作は2001年公開の「オテサーネク」。

Link: アート・アニメーションの世界/ヤン・シュヴァンクマイエル.

1934年チェコのプラハ生まれ。若い頃よりシュールレアリズムに傾倒した創作活動を行う。 64年、短篇「シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック」(「『ジャバウォッキー』その他の短篇」に収録)で映画監督デビュー。 以来カンヌ、ヴェネツィアなど世界中の映画祭で多数の映画賞を獲得。ビョークなど異なるジャンルのクリエーターからも注目を浴びている。 最新作は2001年公開の「オテサーネク」。

Link: Jan Svankmajer: Alchemist of the Surreal.

Link: もう八度あの動画を!!と神に祈るスレ(-人-).

後で読む

Link: エイリアン・アブダクションの正体.

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | ホームに戻る | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

関連サイト

アーカイブ

最近の記事

rss.gif
Blog powered by TypePad