どのブログサービスが、最も実際の利用者が多いのか


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

ちょっと興味があったので、以下のようなことを調べてみました。

【知りたかったこと】
 どのブログサービスが、最も利用者が多いのか

【ポイント】
 登録しただけのブログは抜きたい。本当に「アクティブに使ってる」数を知りたい

【やり方】
 「小鳥(a little bird)」のリファラのデータを元にしました。
 「リファラ」というのは、「どこから小鳥にリンクが貼られているのか」を知るためのデータです。そのリンク経由で小鳥にきた場合、リンク元のURLが記録されます。
 このリファラデータから、ブログの数を算出しました。同じブログから何回アクセスがあったとしても、それは「1」と数え,純粋にブログの数だけを抜き出すよう努力しました。サイドバーのリンク集からのアクセスとかは、できるだけ除外しました。

 リファラとして記録されているということは、実際に「小鳥」の記事などを元に、何か記事を書いたことを意味しています。これは、「記事を書く」というアクティブな行為を行ったことを示しているので、「アクティブに使っている」と判断したわけです。
 もちろん、「小鳥」にリンクを貼ったブログの数なので、正確な市場の状況を反映しているかどうかは判らないですが、「小鳥」は1日数万程度のアクセスがあるので、ある程度は参考になる気がします。

【データについて】
 「小鳥」のアクセス解析のリファラデータ。アクセス解析は忍者TOOLを使用。対象期間は9/1~9/18。

【結果】
 以下のとおりです。

 Blognum2004100101_1

 ・1位は「はてなダイアリー」、2位は「ココログ」。3位「livedoor blog」、4位「JUGEM」。
 ・はてなダイアリーからはよく飛んできてますね。印象どおりです。
 ・ココログは印象より多かったです。ユーザーごとにドメイン名が違うのが理由でしょうか?
 ・Exciteとか、もっと多いかなと思ったのですが、実際は結果のとおりでした。

【補足】
 ・でもやっぱり一番多いのは、MovableTypeですね。今回は会社が提供しているブログサービスだけを対象にしたので、MovableTypeは除外しましたが。
 ・今回の調査結果は、狭義では「どのブログサービスのユーザーが、最も『小鳥(a little bird)』と親和性が高いか」です。繰り返しますが市場の正確な状況とはズレがあると思いますので、ご注意ください。

【最後に】
 ・エクセル様秀丸(マクロ)様と忍者様には、今回のデータ集計で大変お世話になりました。ありがとうございました。
 ・小鳥にリンクを貼ってくださったみなさま、ありがとうございました!

Excel2004100102

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。