SixApartが日本で全世界対応キャラクターコンテストをしてるわけですが


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

僕が使ってるブログツール「TypePad」が、公式キャラクターを募集してるんですよね。

Tp2004101401TypePadキャラクター募集

【特徴】
日本でキャラクターを募集
・採用されたら世界中で使用
・さらにiMac G5ももらえる

締め切りが10月20日なので、僕もさっそく申し込もうと思ったんですけど……

 
 
 
 
 
ツールがねえよ(泣)!
 
 
Adobe Illustlatorもない。ペンタブレットもない。スキャナーもない。
ぶっちゃけ、マウスもないんです。トラックパッドのみ。
もうペイントブラシとかPhotoShopとかで、トラックパッドで描くしかないと思って、頑張ってみたんですけど、
 
 
Kekka2004101402_1 ペイントブラシで30分格闘した結果
 
 
 
なんだよこの不思議な生き物は(泣)。

全然ムリです。どんなに努力しても、少しもイメージ通りになってくれません。審査員に
「ああ、この人は本気じゃなくて、ただのひやかしだな」
と思われても不思議じゃないほどのダメさ加減です。
 
 
 
どうしよう……この週末しか描く時間取れないし……
 
 
紙に鉛筆で描いて、デジカメで撮って送っちゃダメですかね? 採用されたらちゃんとベジェ化するんで。
 
 
--------------------------
 
 
それにしても、日本は本当にキャラクター大国として認知されつつあるんですかね?
今回のこのコンテスト、アプローチの方法としは、大きく分けて以下の4通りくらいあると思っています。

● 「TypePadたん」と称して、日本のヲタアニメの美少女みたいなのを堂々とつきつける【参考参考2

● あざとく「どーもくん」に似たキャラを作る(創業者のMenaがどーもくん好き)【参考

● いわゆる日本の、普通のキャラっぽいものを提案する【参考

● 独自路線【参考

みなさんも、気軽に描いて、応募してみてはいかがですか? どんなに適当に描いても、きっと僕の絵よりは質が高いと思いますよ(泣笑)。

Anpan2004101401

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。