タップダンサー熊谷和徳のDVDが発売されます


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

「小鳥(a little bird)」でも、何度も名前が出てきているリズムタップダンサー熊谷和徳(Kaz)。彼のDVDが発売されるんですね。

Tapthemuzik2004112001_1TAP THE MUSIC
熊谷和徳
定価2,940円

[Amazonで詳細を見る]

彼の脅威のタップダンスが、お茶の間でお気軽に楽しめるようになるなんて……いい時代になったものです。

小鳥記事の「スピリチュアルなタップダンサー、熊谷和徳(KAZU) 」や「熊谷和徳ソロライブに行ってきました」と内容が重複するのでここでは詳しくは言いませんが……彼のタップダンスは、とにかく、恐らくあなたが今まで見たことがあるものとは、全く異なった種類とレベルのものだと思います(N.Y.でBring'in da Noise, Bring'in da Funkを見た人除く)。

彼の足はまるで打楽器。ストリート感覚で、超高速超重低音で休むことなくなり続く音。シャーマンのように恍惚とした表情。伸び縮み震える手。とびちる汗。

僕は心の底から、こう思いますよ。こんな圧倒的なレベルのタップを日本で見れるなんて、なんて幸せなんでしょう……僕が10年前にN.Y.でNoise & Funkに感動してタップをやろうと思っても、日本じゃこんなの誰もやってなかったし教えてなかったんですから……

でも、今まではやっぱり、ライブ会場に足を運んだり路上でたまたま出会ったりしないと、なかなか見れなかったんですよね。僕もさんざん薦めておきながら、やっぱり「見せられない」ことに、歯がゆい思いをしていました。

でも!

DVDが出ましたから! これで気軽にみんなも見れるようになります! 気軽にオススメできるようになります!

もちろん、このDVDは超オススメです。ぜひ見てみてください!
そして超感動してみてください。僕がこの「小鳥(a little bird)」で時々言ってることですが、世の中、問答無用で理屈抜きで感動できることなんて、そう沢山はありませんよ。だから、もしそういう感動を感じられるかもしれない機会があったら、できるだけトライしてみるのがいいと、いつも思っています。
熊谷和徳のタップは、多くの人にとって、そういう
「なんじゃこりゃぁぁぁっっっ!?」
みたいな「理屈抜きの感動」を与えるものだと、僕は確信しています。

Tapthemuzik2004112001_1TAP THE MUSIC
熊谷和徳
定価2,940円

[Amazonで詳細を見る]

追伸:

このDVD発売を記念して、東京丸ビルで、無料のライブが開かれるそうです。
生Kazをタダで楽しめるチャンスです! お見逃しなく!

【詳細】
  日時:2004年12月1日 水曜日
  場所:東京・丸の内 丸ビル1階「MARUCUBE」
  時間:19:00スタート!

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。