美味しいハイボールの作り方


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

いきなり最初に結論を言うと、
銀座のバー「ウイスキーズ」のバーテンダー曰く、
美味しいハイボール(ウイスキーのソーダ割り)の作り方は、
以下の通りです。

【美味しいハイボールの作り方】 Suntry2008053001
  1. グラスにたっぷりの氷を入れて冷やす
  2. ウィスキーを注いでステア
  3. 冷やしたソーダを丁寧に入れる(ウイスキー:ソーダ=1:2~3
  4. 炭酸が逃げてしまわないよう、マドラーで縦に一回混ぜる(爽快感=炭酸ガスを逃がさない)

グラスはうすはりグラスにすると味が全然変わるとのこと。

あと、グラスもウイスキーも
冷凍庫で冷やしておくといいです。
グラスは冷やす前にちょっと濡らすといいかも。

炭酸水も冷凍庫で冷やすとベストですが、
水なので凍りやすいので、
冷やす時間は30分くらいにしておいた方が無難かも。

冷凍庫で存分に冷やした場合は、
むしろ氷がないほうが美味しいと思います。

 
--------------------------------

 
と、いうわけで、
先日ハイボールナイトというのに応募して、
抽選が当たったので、
のこのこと行ってまいりました。

僕は大体いつも、
夜中に酒を飲みながらブログの記事を書いて、
お昼休みごろに見直して公開しています。

そのとき飲む酒は何かは、
その時々の趣味によって変わるのですが、
最近はハイボールが多いんですよね。

ハイボールっていうと、
昭和の飲み物で歌謡曲風な気がしますが、
なかなかどうして、

  • ビールやシャンパンを飲んだときと同じような爽快感、スッキリ感を味わえる
  • ウイスキーは蒸留酒なので、あの噂の「エンプティカロリー(脂肪になりにくいカロリー)」を期待できる
  • ウイスキーと炭酸水を混ぜるだけだから、別に作るの面倒くさくない

という感じで、
ほんとオススメです。
騙されたと思ってやってみてください。

 
 
ハイボールナイトについては
既にたくさんの記事
いろんなブログに上がってるようなので、
詳しくはそちらをどぞ。

サントリーの方々のおもてなしの上手さは、
ホントすごいですね。
ネットマーケティングの正しい未来形を
かいま見る思いがします。

 
 
知識ゼロからのシングル・モルト&ウイスキー入門
古谷 三敏 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。