金属球パズル「NeoCube」はなかなか楽しい大人のおもちゃ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

じゃーん。
とうとう届きました。「NeoCube」。

 
neocube2008072601

 
これは小さな球形マグネットをつなげていろいろな形を作るというおもちゃです。
この1粒1粒の玉はそれぞれ磁力でくっついているので、ちょっと力を加えればすぐにバラバラにすることができます。
写真で表すと以下のような感じ。

 
neocube2008072602 neocube2008072603 neocube2008072604 neocube2008072605 neocube2008072606

 
で、例えばこんな形を作ることができます。

 
neocube2008072607 neocube2008072608 neocube2008072609 neocube2008072610 neocube2008072611 neocube2008072612 neocube2008072613 neocube2008072614 neocube2008072615

 
楽しい!
基本的にはレゴ感覚で組み合わせていくことができます。で、金属球がキラキラして綺麗なので、どんな形ができてもジュエリーみたいに見えるんです。
磁石は相当強いので、球がコロコロ転がっていってなくなっちゃう、っていうこともありません。くっつくときの「カチン」って音も気持ちいい。

以下が、僕が遊んでいるときの動画です。

 

 
以前ギズで取り上げたとき同時に注文したのですが、いやーこれは買って良かった。
夢中になって我を忘れるといった中毒性はないかもしれませんが、末永くいじっていける大人のおもちゃだと思いました。

欲しい方は、公式サイトから買ってください。だいたい6000円くらいです。
また、10月から日本でも売るみたいなので、それを待ってもいいかもしれないですね。

面白い形を作れたら教えてくださいー。エッシャーのだまし絵みたいにこの三次元世界では決してありえない構造物とか。

 
 
すごくへんな立体―「立体だまし絵」づくりでエッシャーの世界を体感する!
杉原 厚吉 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。