Blog Parts

2006年8 月 4日 (金)

カラオケ+YouTubeの「SingShot」を試してみた - CloseBox and OpenPod [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

Link: カラオケ+YouTubeの「SingShot」を試してみた - CloseBox and OpenPod [ITmedia オルタナティブ・ブログ].

 このサービスは、Webサイトに登録された数千の楽曲をカラオケとして表示再生し、それといっしょに歌うだけでなく、自分の歌をレコーディングし、その成果を世界の人と共有できるのです。

 もちろん、普通の洋楽カラオケとして使うこともできます。表示して、再生ボタンを押すと、歌詞表示とともに曲が流れ、曲はボーカル入りとボーカルなしを選択可能。まあ、洋楽カラオケマニアとしては、これだけでもいいかな、と思うのですが……。キー変更ができず(オリジナルキーのみ)、ボーカルスタイルは真似している、というのもいい。

 なんといっても、自分の曲を録音して、それを人に聞いてもらうことができるのです。世界デビューのチャンスではありませんか。世界レベルとはいえ、そこは素人がほとんどなので、そんなたいしたこたあありません。American Idolコンテスタントクラスのは、そう多くないのです。少なくともこのあたりには。



ホームに戻る

前の記事:高機能アクセス解析CGI Professional版 - futomi's CGI Cafe

次の記事:ITギア アクセス解析

関連サイト

アーカイブ

最近の記事

rss.gif
Blog powered by TypePad