Blog Parts

2007年6 月23日 (土)

捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ! - 人権を守るという価値観のない国

Link: 捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ! - 人権を守るという価値観のない国.

濃紺スーツ姿の男性は法廷で、「全く身に覚えがなく、やっていません」と言い切った。「僕は悪いことをしたんだ」と自分に言い聞かせて服役せざるを得なかった約2年1カ月をかみしめながら。弁護人が陳述で、予断と偏見に満ちた取り調べの一端を明かした。対して検察側は冒頭陳述で「被告人は無罪です」と一言だけだった。

 02年4月に逮捕された富山県警では、取調官から「被害者はお前が犯人だと言っている」「お前の家族が『お前に違いない。どうにでもしてほしい』と言っている」と繰り返し言われ、「何を言っても無駄だ」という絶望的な心境に追い込まれた。弁護士に無実を訴えたことを知ると、取調官に留置場で「取り調べには『はい』『うん』以外に言うな」と罵声(ばせい)を浴びせられた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/news/20070620ddf041040012000c.html

冷静になって考えてみよう。これがよその国だと考えてみよう。こんな取調べをする国に自国民を引き渡すか?



ホームに戻る

前の記事:asahi.com:ビンラディン師に「神の剣」称号 パキスタン宗教組織 - 国際

次の記事:J-CAST ニュース : 日韓交流碑「削除」騒動 民団「右翼に屈した」と激怒

関連サイト

アーカイブ

最近の記事

rss.gif
Blog powered by TypePad