Blog Parts

2007年9 月29日 (土)

ガ島通信 - ガス抜きとしての自民党総裁選とインターネット

Link: ガ島通信 - ガス抜きとしての自民党総裁選とインターネット.

国会議員票でも都道府県連票でも福田氏は過半数を獲得しており「大勝」とも言えるし、一部メディアに陰謀説を流された上、福田氏が党内9派閥中8派閥の推薦を受けて支持を固めたものの200票に近づいた麻生氏は「善戦」とも言えます。

200票を超えていれば福田氏の政権基盤が揺らぐし、あまりに麻生氏の票数が少ないと麻生氏の政治生命も絶たれてしまうし、派閥の論理で選ばれた総裁は「民意」をないがしろにしたとの批判が上がります。そういう意味でも今回の得票数は絶妙でした。



ホームに戻る

前の記事:スナック (webやぎの目)

次の記事:WikiBana/VOL.4/発表/PukiWiki

関連サイト

アーカイブ

最近の記事

rss.gif
Blog powered by TypePad