Blog Parts

2007年12 月 1日 (土)

NIKKEI NET(日経ネット):スポーツ

Link: NIKKEI NET(日経ネット):スポーツ.

 大相撲の横綱朝青龍(27)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、高砂部屋=が30日、療養していた母国モンゴルから約3カ月ぶりに再来日し、東京・両国国技館で記者会見に臨み「長い間、大変なご迷惑を掛けたことを心からおわび申し上げます。一からやり直したい」と公の場で初めて謝罪した。

 その後、臨時の横綱審議委員会(横審)に出席して謝罪。横審の海老沢勝二委員長は「今後こういうことがあれば、厳しい姿勢で臨まなければならない」としながらも、「横審の総意としては見守る」(内館牧子委員)と受け入れ、長期間にわたった「朝青龍騒動」は一応の区切りを迎えた。


 相撲協会の北の湖理事長(元横綱北の湖)は国技館には不在。滞在先の福岡市内で取材に応じ「本当に反省していると思う」などと話した。



ホームに戻る

前の記事:ビル・ゲイツ インタビュー : 共産主義、デジタル著作権管理

次の記事:バシャール3

関連サイト

アーカイブ

最近の記事

rss.gif
Blog powered by TypePad